インフォメーション

2018-12-15 23:56:00

ふくなかま居宅介護支援センター 平成30年度第2回公開事例検討会を開催いたしました!

 

気づきの事例検討会は、
クライアント像を明らかにし、
ケースに向き合うことで、
事例の再アセスメントになります。

 

事例提供者の成長に焦点をあて、
事例提供者の関わりかたや
問題にぶつかっている背景を解き明かし、
本当のニーズやケアマネジャーの立ち位置を
質問によって深めていきます。

 

また弊社代表取締役の眞辺がスーパーバイザーを務めます。

ケアマネジャーにとって必要な価値、知識や技術の向上に繋がり、
参加者から好評のお声をいただきました。

 

次回は、
平成31年3月6日(水)13時半から16時の開催です。

ご参加お待ちしております!