NEW!! 2019年度上半期 公開事例検討会

2019年度 公開事例検討会のご案内

 

ふくなかま居宅介護支援センターで開催している事例検討会を公開いたします。

「気づきの事例検討会」の開発者の一人であり、
命名者でもある眞辺一範がスーパーバイザーを務めます。 

毎回、好評をいただいている検討会です。
スーパーバイザーのいる気づきの事例検討会は全国的にもあまり開催されていません。
貴重なこのグループスーバービジョンをご一緒に体験してみませんか。

会場はふくなかま居宅介護支援センター内で行います。
定員は20名で先着順です。

参加申し込みはFAXで受け付けております。
定員オーバーの場合のみこちらからご連絡を差し上げます。
キャンセルの場合は原則FAXでお知らせください。

 

 < 事例検討会:気づきの事例検討会 >

    プレ研修 講義: 「気づきの事例検討会とは」

   日時 : 2019年4月23日(火)  10:00~12:10

   講師 : 山田友紀(管理者)

   参加費 : 3,000円 (眞辺塾塾生1,500円、音羽圏域包括・居宅500円)

 

  第1回 気づきの事例検討会

   日時 : 2019年6月17日(月) 10:00~12:30

   事例提出者 : 弊社ケアマネジャー

   スーパーバイザー : 眞辺一範  (ふくなかまジャパン代表取締役)

   参加費 : 5,500円 (眞辺塾塾生2,750円、音羽圏域包括・居宅550円)

 

  第2回 気づきの事例検討会

   日時 : 2019年8月20日(火)    10:00~12:30

   事例提出者 : 弊社ケアマネジャー

   スーパーバイザー : 眞辺一範  (ふくなかまジャパン代表取締役)

   参加費 : 5,500円 (眞辺塾塾生2,750円、音羽圏域包括・居宅550円)                           

   

pdf 2019公開事例検討会ちらし.pdf (0.78MB)